2010年 02月 20日

02/05 三原駅・午後の部

尾道散策から戻った後は、29Aを迎撃すべく三原駅で撮影再開です。
d0046073_9232420.jpg
EF24-105mm F4L IS
コメットはクラッカーの別名称だと判るのですが、旗竿って・・・。海が近い事もあり大漁旗とかでしょうか?
なお、禁止される理由は架線に流れている交流25000Vで感電する恐れがあるからですね。接触しなくても近接
するだけで電流が流れてくるので、意外と危険なんですよ。皆様気をつけましょう^^;



d0046073_9262658.jpg
EF24-105mm F4L IS
500系V編成の746Aがやってきました。この辺りだと必ず待避がある訳ではないようで、すぐに発車しました。
臨時でのぞみが増発されている時などは通過待ちをするのかもしれません。
d0046073_9283483.jpg
EF24-105mm F4L IS
昔は12両編成の列車があったんですよね。確か0系時代だったと記憶していますが・・・。今でも幾つかの山陽
新幹線の駅でこのプレートを見る事が出来ます。今ならシールでしょうが、石製なのが時代を感じますね。
d0046073_9311736.jpg
EF500mm F4L IS
748Aがやってきました。駅員さんの赤い旗がとても映えてくれた1枚となりました。
d0046073_9344990.jpg
EF500mm F4L IS
この通り、500mm(換算650mm)だと少々遠くなります。やはりx1.4は必須の様でした。
d0046073_935516.jpg
EF24-105mm F4L IS
「N700系なんて鏡です!偉い人には・・・」と言う名言があったとか無かったとか・・・w
d0046073_937321.jpg
EF24-105mm F4L IS
今思えばこの時点で反対側のホームに行っておけば、あんな事にはならなかったんですよね・・・^^;
d0046073_9381650.jpg
EF24-105mm F4L IS
29A。この後のコマには右から来たN700系に被られてしまい、シャッターを押す指が止まってしまいました。
背後から音がしていたので嫌な予感はしていたのですが・・・orz。反対側なら問題なしでしょうね。
d0046073_9402276.jpg
EF24-105mm F4L IS
駅の看板、ちゃんとW1とE1が掲載されていました。将来作りなおした際はN700系になってしまうんでしょうか。

これから関西方面にちょっと出かけてきますので、コメントへの返信や皆様のHP・ブログなどへの訪問が
滞ります事、ご了承願います。明日にはこちらに戻ってくる予定ですm(_ _)m

by wisteria_apr | 2010-02-20 09:50 | 鉄道(新幹線) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://wiste.exblog.jp/tb/10782707
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ryotadesuga at 2010-02-21 08:26
おはようございます。
旗ざお振り回す人が過去にいたのでしょうかねえ・・・^^;
港ならわかりますが駅のホームで・・・
地方へ行くと面白いですね^^
Commented by wisteria_apr at 2010-02-21 20:32
>ryotadesugaさん、こんばんは。
三原駅は実はすぐ近くに海があるので港もあるんですよ。
漁港も近くにありそうなので、もしかすると本当に大漁旗を持った見送りの
人達がいたのかもしれません。特に30年くらい前なら有り得そうです^^;


<< 今日はここ通信      02/05 尾道界隈・その他 >>