2011年 02月 12日

01/29 160km/hの世界~京成SKYLINER~

この日は初めて新型AEスカイライナーに乗ってきましたので、その時の写真でも・・・。
d0046073_1084810.jpg
EF24-105mm F4L IS
まずは自宅から電車に乗って京成線の乗り換え駅でもある日暮里へ。事前に予約しておいたライナー券を購入
した後はライナー専用ホームへと上がります。





d0046073_1085278.jpg
EF24-105mm F4L IS
成田スカイアクセス線経由となる「スカイライナー」と京成本線経由となる「シティライナー」の案内表記です。
旧型となるAE100形は京成本線経由の列車として存在しておりますが、今後どうなっていくのか気になります。
d0046073_1085595.jpg
EF24-105mm F4L IS
そうこうしている内に自分達が乗る1つ前の列車が到着。乗客の多い時間帯なのか、普段の40分間隔とは異なり
20分間隔になっていました。確かに午前中の便に乗るとしたら、この辺りの時間帯の列車は必須ですよね。
d0046073_1085733.jpg
EF24-105mm F4L IS
d0046073_109115.jpg
EF24-105mm F4L IS
こんな具合で撮っているとあっという間に出発時間となり、一足先に成田空港へと向かって行きました。待合室
で暖をとっていると今度は自分達が乗るスカイライナー9号が入線してくる旨のアナウンスがあり、早速乗車。
d0046073_109468.jpg
EF24-105mm F4L IS
車内の案内表示板。良く見るとスカイツリーが描かれていました。京成高砂までは昔ながらの京成本線を走る
ので、のんびり走行・・・。京成高砂からは線形の良い北総線に入るので一気に加速して行きました。
d0046073_109658.jpg
EF24-105mm F4L IS
印旛日本医大駅を通過するとモータ音が一段と大きくなり160km/hまで加速。高規格線路と標準軌で安定
している事もあり、もう少し加速できるのでは?と思ってしまうような乗り心地でした。途中の成田湯川駅付近
にある単線への合流部分も殆ど揺れる事なくスムーズでしたね。38番分岐器は伊達じゃないようで・・・。
d0046073_109929.jpg
EF24-105mm F4L IS
じっくりと堪能する間もなく終点に到着。乗客がほぼ降りたタイミングを見計らって活動するのがうちらですw
d0046073_1091290.jpg
EF24-105mm F4L IS
d0046073_1091447.jpg
EF24-105mm F4L IS
その内見回りで乗務員が来てしまったので、素直にホームに降り立ちました。改めて見ると綺麗な白と藍色の
車体をしていますね。晴天下で撮影した時も結構大変だった気がします。
d0046073_1091834.jpg
EF24-105mm F4L IS
成田空港に到着。この場所に立つのは・・・、2002年8月以来なのでほぼ8年振りですかね^_^;

by wisteria_apr | 2011-02-12 10:30 | 鉄道(大手私鉄) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://wiste.exblog.jp/tb/12860094
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2011-02-14 06:34 x
おはようございます。
スカイライナー、新線区間ではいかにもという感じで加速して行きますね。

高砂を過ぎる辺りまではゆっくりと走りますから、本当に40分到着できるのか?
と、ヤキモキしてしまいますね。

朝の頻発は、アジア方面の路線を中心に便が多い事もあってでしょうね。

私の自宅最寄り駅から出ているKIX行きのバスも...朝は20分毎です。
Commented by wisteria_apr at 2011-02-14 20:37
>虎さん、こんばんは。
このままもう少し加速できるのでは?と思ってしまうくらいのスムーズさを
味わえますよね。高砂までの部分を何とかすればあと10分くらいは短縮
出来そうな勢いですが・・・。

ポイントtoポイントの輸送ではバスに分がありますね。鉄道はあくまでも
大量輸送向きと言った所でしょうか?


<< 01/29 NRT第一ターミナ...      02/11 2011CP+へお出かけ >>