Wisteria-Terrace@Photo-Diary

wiste.exblog.jp
ブログトップ
2011年 11月 21日

白いかもめと黒いかもめ・その2

昨日は久しぶりに真剣に新幹線を撮影した気がします。2時間程度でしたが集中力も使いましたし、何より充実感
がありました。熱中して取り込める被写体と言うのは、写真に対するモチベーションを維持するにも必要だと改めて
感じた次第です。やはり500系新幹線のぞみの運行終了で、燃え尽きていたのが尾を引いていたのでしょうか。
最も、その充実感が写真の出来に直結しているかどうかは別問題なんですけど・・・^_^;

--------
本題はこちらから。6年振りの訪問となった「波瀬の浦」界隈です。前回と同じく今回も天気に恵まれました。
d0046073_20133694.jpg
2011/10/19 長崎本線 多良~肥前大浦、EF70-200mm F2.8L IS
こちらが黒いかもめこと787系使用の特急かもめです。カーブに強い振り子式の885系より所要時間がかかって
しまうハンデを解消する為に、肥前山口駅を通過するなどして差を詰めているようです。




d0046073_20133956.jpg
2011/10/19 長崎本線 多良~肥前大浦、EF70-200mm F2.8L IS
d0046073_20134236.jpg
2011/10/19 長崎本線 多良~肥前大浦、EF70-200mm F2.8L IS
d0046073_20134452.jpg
2011/10/19 長崎本線 多良~肥前大浦、EF70-200mm F2.8L IS
d0046073_20134610.jpg
2011/10/19 長崎本線 多良~肥前大浦、EF70-200mm F2.8L IS
d0046073_20134729.jpg
2011/10/19 長崎本線 多良~肥前大浦、EF70-200mm F2.8L IS
d0046073_20134961.jpg
2011/10/19 長崎本線 多良~肥前大浦、EF70-200mm F2.8L IS
d0046073_20135216.jpg
2011/10/19 長崎本線 多良~肥前大浦、EF70-200mm F2.8L IS
10月とは思えないくらい気温の高かったこの日、青空の下を快走する2つのかもめを満喫出来ました。

by wisteria_apr | 2011-11-21 20:17 | 鉄道(JR在来線) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://wiste.exblog.jp/tb/14982616
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kaz-y1 at 2011-11-22 21:44
こんばんは。
モチベーション、低下していたんですか??それにしては出てくる画がイイものばかりです・・・(;・∀・) 夢中になれる被写体があるのはいいですよね。当方は最近は↑の5枚目のように風景の一部に列車があるような写真が撮りたくて修行中です。センスが問われますね・・・。
Commented by wisteria_apr at 2011-11-23 08:42
>kaz-y1さん、こんにちは。
何でしょうね。夢中になって撮影していなかった様に思えます。何処となく
この位で良いか、と見切りをつけていたと言えばよいでしょうか^_^;
5枚目の様な撮り方は、列車をどうやって脇に寄せつつ主役にするかが
ポイントの様な気がします。


<< 11/20 E6展示落選組の記...      白いかもめと黒いかもめ・その1 >>