「ほっ」と。キャンペーン
2012年 07月 10日

6/16 上越国境・その3

今回のSL列車は旧型客車を牽引しておりましたので、折角だからと再度水上駅構内へ入場してきました。
d0046073_2044447.jpg
2012/06/16 EF24-105mm F4L IS USM




d0046073_2044612.jpg
2012/06/16 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_2044863.jpg
2012/06/16 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_2045059.jpg
2012/06/16 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_2045214.jpg
2012/06/16 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_204547.jpg
2012/06/16 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_2045749.jpg
2012/06/16 EF24-105mm F4L IS USM
よく見ると一つ一つ異なり、台車も様々な形式が見られました。こういうのは模型や博物館でしか見る機会が無い
ので、動態保存とは言え現役車輌が見られるのは嬉しいですねぇ^_^

by wisteria_apr | 2012-07-10 20:07 | 鉄道(JR在来線) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://wiste.exblog.jp/tb/16304358
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ラジマニ at 2012-07-11 00:27 x
こんばんは。
水上といえば、東京から2時間くらいでしょうか?
関西の人間だとさらに足を伸ばしにくいとこではありますが、
魅力的な被写体にあふれていますね、SLとか115系とか(笑)

一度行ってみたいとこではあります。
Commented by alpine3180 at 2012-07-11 09:03
おはようございます♪
旧型客車の車内はレトロ感あふれて良いですね。
台車もそれぞれ違うなんて気づきもしませんでした^^;
次回機会があればじっくりと見ないといけませんね。
Commented by wisteria_apr at 2012-07-11 20:15
>ラジマニさん、こんばんは。
水上ですと最終手段として上毛高原まで新幹線で行って、バスに乗り継ぐ
と言う方法もありますが、2時間は見ておいたほうが良さそうです。
関東近辺ですと秩父に水上に真岡とSLが揃っているので、移動が大変
ではありますが選びやすいと思います。ぜひ^_^/
Commented by wisteria_apr at 2012-07-11 20:17
>alpine3180さん、こんばんは♪
その節は事前情報等頂きありがとうございましたm(_ _)m
旧型客車ですが、一目で分かるレベルで形状が異なっておりますよ。
いずれも武骨と言うか重量感のあるものばかりで、意外と面白いです。


<< 6/16 上越国境・その4      6/16 上越国境・その2 >>