Wisteria-Terrace@Photo-Diary

wiste.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 23日

9/15 岸和田だんじり祭2012・その3

昨日は埼玉の実家に行ってきました。とりあえず両親共々元気そうでしたが、父親の病気も相変わらずのようで
近くに戻るべきか悩む次第です。暫くは帰省頻度を月に1回程度にして様子を見る事にしますが・・・。

--------
本題はこちら。迫力のある姿を求めて狭いエリアに潜り込んで見ました。
(引き続き、特にモザイク処理などは実施しておりませんので、私が掲載した写真に写っておられる方でモザイク
処理などを希望される場合は、コメント等でその旨お伝えください)
d0046073_925599.jpg
EF24-105mm F4L IS USM
城下町・岸和田を通る紀州街道、昔は防御の観点からわざとクランクを設置していました。そんなS字クランクを
豪快なやりまわしで駆け抜けていくだんじりはかなり見ものです。後梃子の方々が身体を張ってだんじりの向きを
一気に変えていく様を上手く撮れればと思いましたが、人垣の後から撮る事もあり厳しいですね。



d0046073_925876.jpg
EF24-105mm F4L IS USM
上手くいくと沿道の観客やだんじりの後ろからついて来る町の人々から拍手が起きます。
d0046073_9312.jpg
EF24-105mm F4L IS USM
行きたい方向に斜めにぴんと綱を張り、やりまわしの合図に備えます。合図と共に引き手達は一気に走ります。
d0046073_93393.jpg
EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_9365.jpg
EF24-105mm F4L IS USM
今回、手を伸ばして撮影した事もあり肉眼でも堪能しつつ、カメラでも連写出来たのはちょっと新鮮でした。
d0046073_93983.jpg
EF24-105mm F4L IS USM
もう少し南へ進んだ場所にあるクランクにも来て見ました。画面右側手前にある家(写真には写っていませんが)
のカーポートが見事に破壊されておりました。どう見ても、だんじりが突っ込んだのでしょうね・・・。なお、これらの
破損は保険でまかなわれるそうです。先のS字クランクでも店の前に木材でバリケードを組んでいました^_^;

by wisteria_apr | 2012-09-23 09:14 | その他写真 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://wiste.exblog.jp/tb/16863789
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by alpine3180 at 2012-09-24 11:43
こんにちは♪
だんじり祭りはテレビでしか見たことはありませんが、
かなりの迫力なんでしょうね^^
個人的には損害保険会社に勤めているので破損の保険金支給が気になります(笑)
過去の損害率からおそらくかなりの保険料を支払っていると思われますが、
それでもやっちゃうあたりが大切な祭りとして存在しているのがわかります。
Commented by wisteria_apr at 2012-09-24 19:57
>alpine3180さん、こんばんは♪
なるほど、お仕事柄、気になるポイントが違うんですね^_^
TVや動画サイト、写真などで見てはいましたが、やはり目の前で繰り広げ
られるやりまわしは違いますね~。何より振動もきますから。


<< 9/15 岸和田だんじり祭20...      9/15 岸和田だんじり祭20... >>