2013年 07月 01日

6/9 名古屋ガイドウェイバス・ゆとりーとライン

カーブでもハンドルを切らない不思議な乗り物、ガイドウェイバスに乗ってきました。
d0046073_2065096.jpg
2013/06/09 EF24-105mm F4L IS USM
どう見ても普通のバスが待機。前輪と後輪の傍にミニ四駆の様なガイド用の車輪が存在しています。




d0046073_2065245.jpg
2013/06/09 EF24-105mm F4L IS USM
待機している時は一般道モードになっているようで、普通にバックしてハンドルも切ってました。ホームにやって来
るとガイドウェイモード?に切り替えてハンドルは効かず、CVT車はアクセルとブレーキ、MT車はミッションの操
作も加えて運転しておりました。何だか見ていると不思議な感覚でしたね・・・^_^;
d0046073_2065415.jpg
2013/06/09 EF24-105mm F4L IS USM
小幡緑地にある専用軌道と一般道の接続点。ちょっとしたインターチェンジの風貌です。左が専用軌道へと向かう
バス、右奥に一般道へと降りてくるバスが見えると思います。
d0046073_2065661.jpg
2013/06/09 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_207232.jpg
2013/06/09 EF24-105mm F4L IS USM
奥のバスが止まっている場所に遮断機があり、その前でガイドウェイモードから一般道モードに切り替え。乗った
感じでは20秒も掛からず切り替えている印象でした。
d0046073_207412.jpg
2013/06/09 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_207639.jpg
2013/06/09 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_207938.jpg
2013/06/09 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_2071197.jpg
2013/06/09 EF24-105mm F4L IS USM
バスの値段が高くなる事と、専用軌道部分は鉄道の運転士と同じ扱いになるので、運転できる人がある程度
限定されてしまうのがちょっと欠点でしょうかね?設備的には高架橋でなければ、思っているより安価に建設
出来るのでは?と思いました。とは言え、それなら基幹バスなどの専用レーンで良いかもしれませんけど。
d0046073_2071326.jpg
2013/06/09 EF24-105mm F4L IS USM
と、色んな感想を持った不思議な新交通システムでした。なお、意外と混雑しておりましたよ。

by wisteria_apr | 2013-07-01 20:18 | 鉄道(地方私鉄・公営) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://wiste.exblog.jp/tb/19130114
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 6/9 瀬戸電      6/9 福井鉄道福武線の旅・そ... >>