2013年 08月 26日

8/3 越中・路面電車の旅・富山地鉄市内線(その4)

富山地鉄にはセントラムと呼ばれる9000形以外にもう一種類の新型車輌がいます。T100形「サントラム」です。
豊橋鉄道東田本線のT1000形ほっトラムとほぼ同じつくりをしている車輌であり、富山ライトレールへの乗り入れ
は対応していない連接車になっています。なお、セントラムは富山市の所有らしいです。
d0046073_19535446.jpg
2013/08/03 EF24-105mm F4L IS USM
この日は富山駅前~南富山駅の区間運転に入っていました。



d0046073_19535713.jpg
2013/08/03 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_19535899.jpg
2013/08/03 EF24-105mm F4L IS USM
ひらがなの「ちてつ」が可愛らしくも見えます。外見および基本的な部分は豊橋と同じですが、細かい部分で改良
されていたりするようです。この日はこの赤帯の編成が運行しており、もう1編成は車庫で寝ていました。
d0046073_195417.jpg
2013/08/03 EF24-105mm F4L IS USM
奇しくもセントラムとすれ違い。ボンバルディアとアルナ車両ではこうも違うものなんですねぇ。
d0046073_1954420.jpg
2013/08/03 EF24-105mm F4L IS USM
夕方の富山駅前にてビア電。地方鉄道や路面電車事業者では、納涼ビール電車の類は多いみたいですねぇ。
夏の楽しみと言ったところでしょうか?豊橋ですと冬にはおでん電車もやっていますけど^_^

by wisteria_apr | 2013-08-26 20:03 | 鉄道(路面軌道) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://wiste.exblog.jp/tb/19540034
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 8/3 越中・路面電車の旅・富...      8/3 越中・路面電車の旅・富... >>