Wisteria-Terrace@Photo-Diary

wiste.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 24日

10/11 山陰お礼参りの旅 宍道→1445D→木次

台風が来る~、物凄いやつ~って歌ありましたよね?確かBLUE HEARTSでしたっけ?

------
台風一過なのに天気が良くない出雲の旅です。1日1本だけ木次から松江まで運行しているキハ120形3両編成
を木次まで戻す為に4両編成となっている列車に乗り込みます。なお4両編成中、営業運転として乗車できる
のは前2両だけでした。前回乗ったときは前1両だけでしたけど・・・。
d0046073_19542152.jpg
2013/10/11 EF24-105mm F4L IS USM
途中2両編成しか停車出来ない南宍道を通過して、木次に到着。乗継まで20分あったので7回目の途中下車。
今回は、東京都区内から山陰線経由で備後落合までの乗車券でした^_^;



d0046073_19542463.jpg
2013/10/11 EF24-105mm F4L IS USM
木次駅には木次鉄道部もある要衝です。この路線が残っている理由の一つが、観光列車として県外からもお客
さんがやってくる、この「奥出雲おろち号」かもしれません。
d0046073_19542763.jpg
2013/10/11 EF24-105mm F4L IS USM
そうこうしている内に奥出雲おろち号が入線してきました。12系客車から改造されたオープンエアな車輌と控車を
ラッセル式除雪車の機関車でもあるDE15が牽引するトロッコ列車です。オフシーズンのアルバイトみたいです。
d0046073_1954292.jpg
2013/10/11 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_1954325.jpg
2013/10/11 EF24-105mm F4L IS USM
傍らには木次線展示室があり、昔の急行と思われるHMが飾られていました。SL時代のHMでしょうね。
d0046073_19543469.jpg
2013/10/11 EF24-105mm F4L IS USM
構内踏切を渡って、奥出雲おろち号に乗り込みます。天気もイマイチであり、幼稚園と思われる団体さん以外
は随分と空席が目立つ観光列車になってしまいました。その分ゆったり出来て良いですけどね。
d0046073_19543751.jpg
2013/10/11 EF24-105mm F4L IS USM
先ほど牽引と書きましたが、往きは推進運転となります。運転台を先頭車両に設置しており、遠隔制御でこの
DE15を操作するそうです。車掌さんから座席を拭くためのタオルを頂いたり、ホームにいた駅員さんに話し
かけられたりしているうちに出発の合図が聞こえました。雨の奥出雲おろち号、出発です。

by wisteria_apr | 2013-10-24 20:04 | 鉄道(JR在来線) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://wiste.exblog.jp/tb/19871665
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by alpine3180 at 2013-10-25 10:58
こんにちは♪
DE15機はいい車両ですね。
看板を見る限り紅葉の中を走行するみたいですし、とても趣があります。
機会があればいってみたいですが、ちょっと遠い^^;
Commented by wisteria_apr at 2013-10-25 20:43
>alpine3180さん、こんばんは♪
紅葉にはちょっと早かったようです。ちょうど今頃だと思いますよ。
ただ、乗るには少々寒いので温かい格好が必要かもしれません^_^;
こちらから行くには遠いのが欠点ですよね・・・。


<< 10/11 山陰お礼参りの旅 ...      10/11 山陰お礼参りの旅 ... >>