Wisteria-Terrace@Photo-Diary

wiste.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 28日

10/11 山陰お礼参りの旅 備後落合→8422レ→木次・その2

d0046073_19485813.jpg
2013/10/11 EF24-105mm F4L IS USM
おろちループのある谷をぐるっと迂回して降りていく木次線。復路では左カーブするトンネルの連続となります。



d0046073_1949166.jpg
2013/10/11 EF24-105mm F4L IS USM
スイッチバックの折り返しポイントにつく頃には太陽が顔を出してきました。出雲横田から乗り込んだ車内販売の
おばちゃん曰く、普通は山陽が晴れて山陰は曇りになることが多いのに、この日は全く逆だそうです。
d0046073_1949441.jpg
2013/10/11 EF24-105mm F4L IS USM
3段目から2段目と1段目の線路が見える頃には青空も広がってきました。
d0046073_1949740.jpg
2013/10/11 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_19491015.jpg
2013/10/11 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_19491482.jpg
2013/10/11 EF24-105mm F4L IS USM
2段目を降りるシーンはTZ-40で動画撮影。出雲坂根に到着したらこの天気。延命水を大きなペットボトルで
汲みに行ったご家族連れ、無事に水を汲めた様でした。最も多少の遅れ程度なら車掌さんも待ってくれるくら
い、ダイヤに余裕もあった様ですけど。
d0046073_19491837.jpg
2013/10/11 EF24-105mm F4L IS USM
出雲坂根駅の標高は564m、隣の三井野原駅までは200m近くも登るんですねぇ。
d0046073_19492187.jpg
2013/10/11 EF24-105mm F4L IS USM
下り列車1447Dを15分待たせた上で、先に出発する奥出雲おろち号。この駅を逃すと備後落合まで離合が
不可能なので、こうする以外に方法が無い訳ですね。

by wisteria_apr | 2013-10-28 19:53 | 鉄道(JR在来線) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://wiste.exblog.jp/tb/19889314
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 10/11 山陰お礼参りの旅 ...      10/11 山陰お礼参りの旅 ... >>