2013年 10月 29日

10/11 山陰お礼参りの旅 備後落合→8422レ→木次・その3

出雲坂根駅を出る頃には午前中の天気が嘘の様に晴れ渡ってきました。
d0046073_208568.jpg
2013/10/11 EF24-105mm F4L IS USM
区間によっては山越えの為に登る箇所もありますが、基本的には降って行きます。



d0046073_2085941.jpg
2013/10/11 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_209285.jpg
2013/10/11 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_209584.jpg
2013/10/11 EF24-105mm F4L IS USM
標高が高い箇所では肌寒かった風もすっかりぬるくなってきました。出雲坂根で下車された方もいたようで更
に乗客の少なくなったおろち号です。
d0046073_209749.jpg
2013/10/11 EF24-105mm F4L IS USM
山間にも集落や街があり、それらを結んで縫うように進んでいく木次線。
d0046073_2091141.jpg
2013/10/11 EF24-105mm F4L IS USM
往きは小雨の中、子供達の声が響いた小さな駅は静かな午後を迎えていました。
d0046073_2091427.jpg
2013/10/11 EF24-105mm F4L IS USM
秋めいたススキを撫でる様に木次へと降りていく奥出雲おろち号。
d0046073_2091793.jpg
2013/10/11 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_2091984.jpg
2013/10/11 EF24-105mm F4L IS USM
また街が見えてきたと思ったら、終点の木次駅に到着しました。冷たい雨模様から一転、秋晴れのとても気持
ちの良い空が迎えてくれました。人生もこの上手くいってくれると良いのですが、贅沢ですかね?^_^;

by wisteria_apr | 2013-10-29 20:14 | 鉄道(JR在来線) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://wiste.exblog.jp/tb/19894070
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 10/11 山陰お礼参りの旅 ...      10/11 山陰お礼参りの旅 ... >>