2014年 03月 05日

2/22 5080レ

もしかしたらEF210-300番台やEF67-0番台が見られないかと思い、瀬野八の補機を切り離す西条駅に足を
運んでみました。
d0046073_19574133.jpg
2014/02/22 EF24-105mm F4L IS USM
末期色?とも呼ばれる黄色い電車も随分と見慣れてきました。JRWは地元が資金を出さないと新型車輌を導入
しないスタンスなので、どうしても大都市圏以外は国鉄時代からの車輌が幅を利かせているようです。最もこの辺
りは勾配区間でもあり、抑速ブレーキを装着していないと走れないのですが・・・。




d0046073_19574398.jpg
2014/02/22 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_19574610.jpg
2014/02/22 EF24-105mm F4L IS USM
5080レが到着しました。本務機はEF210-164号機、新鶴見機関区所属です。
d0046073_19575950.jpg
2014/02/22 EF24-105mm F4L IS USM
後補機はEF67-101号機でした。土曜日で編成が短いのか、随分と岡山寄りに停車しました。
d0046073_1958596.jpg
2014/02/22 EF24-105mm F4L IS USM
到着後は早速切り離しに掛かります。ジャンパ線を外して連結器の開放ピンを上げれば、もう完了。後は列車が
動くのを待つばかりです。5番線に入る場合は、後ろに下がらず列車が動くのを待つようでした。
d0046073_1958846.jpg
2014/02/22 EF24-105mm F4L IS USM
5080レが発車して単機になりました。この後は2番線へと機回しを行い、他の列車の合間を縫って麓となる広島
貨物ターミナルへと回送されます。
d0046073_19581296.jpg
2014/02/22 EF24-105mm F4L IS USM
次の貨物列車まで1時間ほど空くので一旦改札を出ました。駅舎は地上駅舎から橋上駅舎に変わってます。
駅の北口も整備中であり、近い内に北側への利便性も向上する事でしょう。

by wisteria_apr | 2014-03-05 20:18 | 鉄道(JR貨物) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://wiste.exblog.jp/tb/20429401
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2/22 5058レ待ち      2/22 PICCOLA・冬の装い >>