「ほっ」と。キャンペーン
2015年 10月 28日

Strassenbahnに乗りたくて オーストリア・ウィーン(1)

写真の整理も終わりましたので、暫く続くであろうオーストリア・ウィーンへの旅シリーズです。
なお、本来のドイツ語表記ですと文字化けを起こしそうでしたので、今回はアルファベット表記に変えています。
d0046073_1531141.jpg
2015/10/17 LUMIX TZ-40
旅の始まりは関西国際空港(KIX)から。阪急梅田駅からのリムジンバスが大人気で乗れるか心配でしたが、何と
か補助席ではなく普通の座席で来る事ができました。事前に混雑すると聞いていたので、7時半頃に到着したら
チェックインカウンターは8時オープン・・・。仕方が無いので荷物を持ったまま朝御飯を適当に済ませたり^_^;



d0046073_15313693.jpg
2015/10/17 LUMIX TZ-40
d0046073_15313896.jpg
2015/10/17 LUMIX TZ-40
チェックインを済ませた後は、そのまま出国手続きも終えて搭乗口へと向かいます。ツアーと思われる日本人の
グループも多く見られましたが、手荷物検査も出国手続きもさほど混むことなく順調に進みます。今回はフィンラ
ンド航空、北ターミナル6番だったので無人運転のシャトルに乗り込みます。
d0046073_1531414.jpg
2015/10/17 EF24-105mm F4L IS USM
隣のゲートがタイ航空のB747と判り、思わず一眼レフを取り出して撮ってみたり・・・。
d0046073_1531654.jpg
2015/10/17 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_1531778.jpg
2015/10/17 EF24-105mm F4L IS USM
国内線と国際線、免税店の有無をのぞけば意外と変わらないもんだなぁと横を見ると、今度はルフトハンザ航空
のB747。KIXは貨物機以外のB747はあまり見ない印象でしたが、実際は違ったようです。
d0046073_15342196.jpg
2015/10/17 LUMIX TZ-40
機内持ち込みの手荷物にはこんなタグを付けます。今回、現地の宮殿などでバックパックは預けないといけな
いルールになっているとの事前情報から、あえて肩掛けのカメラバッグを選択。クランプラーのですね。
こんな具合でウロウロしながら、自分達が搭乗する飛行機を待っておりました。

by wisteria_apr | 2015-10-28 15:46 | 海外旅行 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://wiste.exblog.jp/tb/22397413
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by granpatoshi at 2015-10-28 16:08
こんにちは♪

旅の始まり、ワクワクしますよね~^^。
出国審査を追えると、そこはもう日本ではない、ということに感動したり
します。私の場合、自分が乗る飛行機が表示されている行き先案内のパネルを
撮ったり、搭乗口を撮ったりと、完全にお上りさん状態でした。
仕事で行った時はCクラス、プライベートではYクラス^^;。その差に
愕然としたものです。直行便は便利ですが、乗り換えでトランジットを
経験するのも旅の楽しさですね。私はCDGで迷子になりました^^;。
Commented by wisteria_apr at 2015-10-29 17:25
>granpatoshiさん、こんにちは♪
お金持ちかマイレージでランクアップでもさせない限り、基本エコノミー
でしょうねぇ・・・。仕事なら経費で乗りたいところですが^_^;
NRTなら直行便なのですが、結局こちらから行くには必ず乗り継ぎになるので
値段も安く搭乗時間と乗り継ぎもしやすいヘルシンキを選びました。

CDGは13年前にツアーで行きましたが、アレはキツイですねぇ・・・。


<< Strassenbahnに乗り...      10/17-23 ウィーン市電... >>