2015年 11月 26日

Strassenbahnに乗りたくて オーストリア・ウィーン(30)

予約投稿その2です。金曜日の夕方までは沖縄におりますので・・・。
d0046073_22431224.jpg
2015/10/19 EF24-105mm F4L IS USM
この日も時差ぼけは直らず、睡眠時間は6時間程度。とは言え体力的には何とか持っていたので、この日は市内
の事前に調べたポイントを巡ってきました。昨日の日曜日と異なり、今度は通勤客も多く出てくる月曜日。行き交
うトラムの数が明らかに多くなっていました。



d0046073_22431450.jpg
2015/10/19 EF24-105mm F4L IS USM
Schwarzenbergplatzの名前の由来ともなっているSchwarzenberg元帥の銅像です。トラムと絡めて撮るの
は実は難しかったりします。自分の腕の話しは遠くの棚に上げておきますが・・・。
d0046073_22431549.jpg
2015/10/19 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_22431735.jpg
2015/10/19 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_22431973.jpg
2015/10/19 EF24-105mm F4L IS USM
今回はホテルがこの辺りだった事もあり、何度か撮っていますが、もう少し時間をかけてみても良かったような。
d0046073_22432136.jpg
2015/10/19 EF24-105mm F4L IS USM
日曜日と違ってスーパーマーケットも開いているので、こちらでお菓子と水を購入してからトラムの旅に出ます。
d0046073_22432422.jpg
2015/10/19 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_22432527.jpg
2015/10/19 EF24-105mm F4L IS USM
あまり見ないと思っていたE1型、E2型も平日の通勤時間帯は分け隔てなく走ってきます。むしろULFより多く
見られたような印象もありました。ULFも相当走っているはずですが。
d0046073_22432769.jpg
2015/10/19 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_22433041.jpg
2015/10/19 EF24-105mm F4L IS USM
自転車と歩行者がしっかりと分離されているウィーンのRing周辺。信号無視をした自転車に対して、同じく自
転車でパトロールしていた警察官が現地語(ドイツ語)で怒鳴りながら追いかけていたシーンが印象的^_^;
勿論、怒られていた男性は颯爽と全速力で逃げていましたw 警察官は信号は守っていたので、恐らく追いつ
くことは無いでしょうねぇ。思わず夫婦揃って笑ってしまいました。
d0046073_22433138.jpg
2015/10/19 EF24-105mm F4L IS USM
香港でもそうでしたが、パトカーはワンボックスであることが多いですね。日本でセダンが多いのはアメリカの
影響かもしれません。ともあれ、道路を渡ったRing内側の電停から2系統のトラムでschwarzenbergplatz
からJohannes-Krawarik-Gasseを目指します。
d0046073_22433380.jpg
2015/10/19 EF24-105mm F4L IS USM
途中で初めての車内検札に出会い自分達は当然問題なしでしたが、前に座っていた男性がパソコンからプリ
ントアウトしたと思われる用紙を見せるも乗車券として有効になっていなかったようで検札係と一緒に降りて行
きました(降ろされた?)。罰金は80€とほぼ1万円くらいなので、しっかり有効な切符を持った方が無難ですね。
信用乗車方式の不正抑止力を目の当たりにした2系統のトラム旅でした。

by wisteria_apr | 2015-11-26 19:00 | 海外旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://wiste.exblog.jp/tb/22557085
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< Strassenbahnに乗り...      Strassenbahnに乗り... >>