2015年 11月 30日

Strassenbahnに乗りたくて オーストリア・ウィーン(34)

色々とストレスも溜まる月曜日、多少は控えねばと思いつつ食後にウィスキーをちびちびとやっています・・・。
d0046073_214546.jpg
2015/10/19 EF24-105mm F4L IS USM
飛行機の様に食堂車から荷物を降ろしていました。ホームに車輌が乗り入れているのもちょっと斬新ですねぇ。
貨物駅でフォークリフトやトラックが走り回っているのと同じ様な感覚です。



d0046073_21473.jpg
2015/10/19 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_2141272.jpg
2015/10/19 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_2141435.jpg
2015/10/19 EF24-105mm F4L IS USM
どちらと言えばエッジの利いた端正な車輌です。8両で1ユニットですが、こちらは16両2ユニット連結でした。
d0046073_214947.jpg
2015/10/19 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_2141050.jpg
2015/10/19 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_2141677.jpg
2015/10/19 EF24-105mm F4L IS USM
こちらは一世代前の電気機関車でしょうか?近郊路線に使われているようでした。丸目が可愛らしいですが、車
体は大きく出力も強そうです。日本より規格が大きく出力もそれなりに余裕を持たせているように感じました。
d0046073_2141824.jpg
2015/10/19 EF24-105mm F4L IS USM
制御客車です。Railjetは編成が固定されており、機関車が先頭となる場合と逆に制御客車が先頭となり機関
車が後押しとなる場合があります。安定して高速運転が出来るのは、バッファで押せるからでしょうかね。
d0046073_214209.jpg
2015/10/19 EF24-105mm F4L IS USM
見たことが無い機関車だと思ったら、チェコ鉄道のシュコダ製電気機関車でした。赤が基調のOBBと違って
これはこれで格好良いですね^_^b
d0046073_2142232.jpg
2015/10/19 EF24-105mm F4L IS USM
程なくしてIC(InterCity)が出発していきました。シーメンス製と言う事で当然の様にドレミファインバータです。
ただ、日本の電車に比べると音が上がっていくスピードが遅いので、変に間延びした独特の励磁音でした。
早くすると京急1000形でお馴染みのあの音程になるのでしょうね。
d0046073_2142423.jpg
2015/10/19 EF24-105mm F4L IS USM
駅アナウンス用?と思われる装置類。何となく質実剛健なのは欧州ならではでしょうか?

by wisteria_apr | 2015-11-30 21:19 | 海外旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://wiste.exblog.jp/tb/22589484
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< Strassenbahnに乗り...      Strassenbahnに乗り... >>