「ほっ」と。キャンペーン
2016年 02月 01日

11/07 マルーンカラーへのラッピング

今も走っておりますが、阪急神戸線および宝塚線に走っているラッピング列車の写真となります。
d0046073_2113198.jpg
2015/11/07 EF24-105mm F4L IS USM
紅葉シーズンにお馴染みのHMを撮影しながら、お目当ての編成を待つことに。9000系が新車だった頃に撮影
したのがちょっと懐かしく感じます。2007~2008年ごろでしたかね・・・。今や通勤で乗る車輌の一つです。



d0046073_21132181.jpg
2015/11/07 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_21132258.jpg
2015/11/07 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_21132496.jpg
2015/11/07 EF24-105mm F4L IS USM
宝塚線1003Fは手塚治虫ラッピング編成です。豊中生まれ宝塚育ちの漫画家、手塚治虫に因んだそうです。
狙うとあまり乗れない車輌ですが、1000系と言う事もあり通勤時に見かけることは多いですね。
d0046073_2113545.jpg
2015/11/07 EF24-105mm F4L IS USM
こちらは8032Fの2両ユニット+7017Fの6両ユニットのわたせせいぞうラッピング編成です。何で分割可能な
編成にと思っていたら、6両編成で嵐山線へ乗り入れたりする為に選ばれたみたいです。わたせせいぞうは神戸
の生まれだそうで、それに因んで神戸線沿線をイラストにしたラッピングが採用されたようでした。
d0046073_21135688.jpg
2015/11/07 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_21135789.jpg
2015/11/07 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_21135987.jpg
2015/11/07 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_2114190.jpg
2015/11/07 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_2114372.jpg
2015/11/07 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_2114637.jpg
2015/11/07 EF24-105mm F4L IS USM
神戸線特急は折り返しまで10分程度時間が有る為、余裕を持って撮影する事ができます。余談ですが当時
は神戸線沿線に住んでいた彼女(今の奥さん)とのデートで西宮北口で待ち合わせたり、異人街や夙川公園
に行っていたので、ちょっと懐かしいと言うか恥ずかしい気もします。なのに、一番肝心の桜の夙川は階段が
邪魔で上手く撮れず・・・、止むを得ず流し撮りでお茶を濁すわけです^_^;
d0046073_2114758.jpg
2015/11/07 EF24-105mm F4L IS USM
日本のクリスマスはハロウィンが終わる11月初旬から始まっているようです@阪急うめだ本店

by wisteria_apr | 2016-02-01 21:26 | 鉄道(大手私鉄) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://wiste.exblog.jp/tb/22838743
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 12/06 下河原から離陸を撮る      11/28 放牧記・その3(終) >>