2016年 02月 21日

1/10 久方ぶりの播州・その6

昨日から天草エアラインのITM便がATR42-600で復活しており、今日はその撮影に行って来ました。DHC8の
頃より少しだけ下膨れになった新しい機体はスマートに離着陸しているように見えました。まだRAW現像中なの
で、その内出てくると思います。
d0046073_15453719.jpg
2016/01/10 EF300mm F2.8L IS USM




d0046073_15453936.jpg
2016/01/10 EF300mm F2.8L IS USM
d0046073_1545419.jpg
2016/01/10 EF300mm F2.8L IS USM
d0046073_15454273.jpg
2016/01/10 EF300mm F2.8L IS USM
d0046073_15455234.jpg
2016/01/10 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_15455469.jpg
2016/01/10 EF24-105mm F4L IS USM
すっかり日も暮れて気温も3度くらいまで下がったので、路面が凍結する前に山間部から脱出しましたとさ。

by wisteria_apr | 2016-02-21 15:50 | 鉄道(地方私鉄・公営) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://wiste.exblog.jp/tb/22905736
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by granpatoshi at 2016-02-21 17:18
こんばんは♪

お~い、早く見せてくれ~、天草エアラインのATR^^。
HNDではもはや見られなくなったプロペラ機、撮りたいです。

この電車、智頭急行ですね。
中国山地の深い谷や山間を縫って走る姿、ローカルな雰囲気が
出てていいですね^^。
Commented by wisteria_apr at 2016-02-22 21:08
>granpatoshiさん、こんばんは♪
うちで公開するのを待つより、こちらにいらした方が早いですw
ITMは騒音規制の関係なのかプロペラ機が多く見られますねぇ~。

智頭急行はローカル線なのに高規格な線路が山間をぶち抜いて
いるのが違和感ありまくりで面白いですよ^_^


<< 2/21 ようこそITMへ~A...      1/10 久方ぶりの播州・その5 >>