2017年 02月 06日

1/28 京都鉄道博物館・その2

寒さが緩んだと思っていたら、また暫く冷え込むみたいです。やっと風邪も治ったのに勘弁して欲しいですね。
d0046073_20392686.jpg
2017/01/28 EF24-105mm F4L IS USM
弁天町時代より見やすくなったEF52。EF53などは古い写真で良く見かけたのですが、あまり知らない機関車でした。



d0046073_20392789.jpg
2017/01/28 EF24-105mm F4L IS USM
此方は模型ですが、クロ151「パーラーカー」ですね。別の展示室に椅子だけ保存されておりました。
確かにこれを見ると787系のDXグリーン車はパーラーカーの再来だったかもしれません。
d0046073_20392704.jpg
2017/01/28 EF24-105mm F4L IS USM
100系新幹線は短編成化したバージョンの先頭車が展示されております。博総の二階建て車輌を展示すれば良いのに・・・。
d0046073_20392831.jpg
2017/01/28 EF24-105mm F4L IS USM
キハ81は屋内展示になった事もあり、随分と綺麗に直されていました。当時は故障ばかりで大変だったそうで。
d0046073_20392899.jpg
2017/01/28 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_20392839.jpg
2017/01/28 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_20392898.jpg
2017/01/28 EF24-105mm F4L IS USM
DD51は寒冷地仕様なのか、旋回窓のついているバージョンでした。新潟にいたこともあったみたいですね
d0046073_20392973.jpg
2017/01/28 EF24-105mm F4L IS USM
こちらはEF66。JRFに数少ない現役車もいますが、大宮同様にすっかり展示側になってしまいました。
とは言え、今見ても迫力のある良いデザインですね。EF210やEF510はこの辺りを引き継いでいますかね?

by wisteria_apr | 2017-02-06 20:56 | 鉄道(JR在来線) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://wiste.exblog.jp/tb/23825260
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 1/28 京都鉄道博物館・その3      1/28 京都鉄道博物館・その1 >>