Wisteria-Terrace@Photo-Diary

wiste.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 18日

欧州トラム紀行~ヴルタヴァ川の流れの様に・その7

東京では雹が降ったり、大阪でも夕方にゲリラ豪雨になったりと大気が不安定な昨今です。
d0046073_20391614.jpg
2017/06/18 EF24-105mm F4L IS USM
ヴルタヴァ川(モルダウ川)に掛かる世界遺産の橋「カレル橋」(Karlův most)が見えてきました。



d0046073_20391727.jpg
2017/06/18 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_20391839.jpg
2017/06/18 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_20391853.jpg
2017/06/18 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_20391957.jpg
2017/06/18 EF24-105mm F4L IS USM
と、その直前の通りをトラムが通っているので、カレル橋を目前にしてトラム撮影に勤しむ鉄ヲタ夫婦はこちらですw
d0046073_20391948.jpg
2017/06/18 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_20392023.jpg
2017/06/18 EF24-105mm F4L IS USM
カレル橋のたもとにある広場からプラハ城を1枚。言うまでも無く脳内BGMはベドルジハ・スメタナのわが祖国より
第2曲「ヴルタヴァ(モルダウ)」です。中学生くらいの時に音楽の授業で習いましたが、あの世界そのものです。
d0046073_20392031.jpg
2017/06/18 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_20392059.jpg
2017/06/18 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_20392117.jpg
2017/06/18 EF24-105mm F4L IS USM
日曜日の9時にもかかわらず観光客の姿も多く見られるカレル橋を渡る事にしましょう。色々なメディアなどで見て
行ける日が来れば良いなと思っていた場所の一つに、こうしてやって来る事が出来たのは感慨深いモノがありました。

by wisteria_apr | 2017-07-18 20:48 | 海外旅行 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://wiste.exblog.jp/tb/24946655
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 703sp at 2017-07-19 12:48
こんにちは。

綺麗な所ですね♪
自分も昨日、帰国しました。
乗り換えを含め、12~3時間の飛行は、疲れますね^^;
Commented by wisteria_apr at 2017-07-19 20:16
>703さん、こんばんは。
ドイツ旅行お疲れ様でした。私は2年前にオーバーブッキングで
ビジネスにアップグレードされた幸運がありましたが、それ以降は
何事も無くエコノミーでしたよ^_^;

移動時間が長いと疲れますよね。写真を楽しみにしております。
Commented by 703sp at 2017-07-19 20:55
アップグレードは、有難いですね^^;

帰りの便、ビジネスに余裕があり、
600ユーロでアップグレード出来ますとか言ってました。
その半分でもアップしないよって感じでしたけどw
Commented by wisteria_apr at 2017-07-20 20:41
> 703spさん、こんばんは。
600ユーロですと80000円くらいですかね。疲労度を考えるとちょっと検討しそうですが
うちの場合2名分となるので、流石にそこまで豪遊は叶わないですねぇ・・・w



<< 欧州トラム紀行~ヴルタヴァ川...      欧州トラム紀行~ヴルタヴァ川の... >>