Wisteria-Terrace@Photo-Diary

wiste.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 19日

欧州トラム紀行~ヴルタヴァ川の流れの様に・その8

大阪も梅雨明けしたみたいです。今日は夕方に支社に用事があって出歩いたのですが、確かに容赦なく暑かったですね。
明日も午後から客先に行かないといけないのですが、途中で熱中症等にならないように注意したいものです。
d0046073_20261145.jpg
2017/06/18 EF24-105mm F4L IS USM
カレル橋から上流側にあるレギー橋(most Legií)の上をタトラT5が通過。プラハなら一週間トラムを撮り続ける事が出来そう。




d0046073_20261165.jpg
2017/06/18 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_20261171.jpg
2017/06/18 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_20261291.jpg
2017/06/18 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_20261202.jpg
2017/06/18 EF24-105mm F4L IS USM
著名な聖人ヤン・ネポムツキー像(St. John of Nepomuk)のレリーフをしっかりと触りつつ、歴史のある橋を渡っていきます。
この日はとても天気が良く、少しRAWで補正するだけでHDR合成を施したかのような風景に変化しました。
d0046073_20261224.jpg
2017/06/18 EF24-105mm F4L IS USM
この後も何度か見かけましたが結婚式の写真を撮影しているアジア人カップル。どうやら韓国人みたいですね。帰国後に
調べてみたらドラマの影響か何かでプラハ人気が高いそうで、大韓航空も仁川からB747やA380の直行便を運航しています。
そう言えばプラハの空港ではチェコ語、英語に加えてハングルの表記も多く見られたのはその影響かもしれません。
d0046073_20261264.jpg
2017/06/18 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_20261354.jpg
2017/06/18 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_20261383.jpg
2017/06/18 EF24-105mm F4L IS USM
レストラン前に停まっているべスパを見て、ちょっと欲しくなり帰国後に調べてみたのはココだけの秘密です。
一応、普通自動二輪(400cc)の運転免許は持っていますので乗ることは可能なんですけど、奥さんがOKくれるか・・・。
d0046073_20261451.jpg
2017/06/18 EF24-105mm F4L IS USM
そうこう歩いていると、以前香港の雨傘革命で見かけた付箋紙のレノンウォールの本家が見えてきました。

by wisteria_apr | 2017-07-19 20:38 | 海外旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://wiste.exblog.jp/tb/24956534
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 欧州トラム紀行~ヴルタヴァ川...      欧州トラム紀行~ヴルタヴァ川... >>