Wisteria-Terrace@Photo-Diary

wiste.exblog.jp
ブログトップ
2017年 08月 16日

欧州トラム紀行~ヴルタヴァ川の流れの様に・その34

今日まで会社は休みでしたが、新しい業務の関係で7時半から出社しておりました。とりあえず何事も無くでしたが・・・。
d0046073_20115899.jpg
2017/06/19 G7XII
城から降りてきた広場「Malostranské náměstí」に合ったジェラートのお店に入店。調べたらフランスにあるイタリアン
ジェラートのお店の支店だったようです。フランスなのにイタリアンジェラートとは、これ如何に^_^;



d0046073_20115888.jpg
2017/06/19 G7XII
怪しいオーガニックグリーンデトックスとか言う代物には手を出さず、素直にレモンとラズベリーを選択しました。
こんな具合に薔薇の様に盛り付けるので、女性には喜ばれるかもしれませんね。味は勿論美味しかったですよ。
d0046073_20115886.jpg
2017/06/19 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_20115929.jpg
2017/06/19 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_20115986.jpg
2017/06/19 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_20115978.jpg
2017/06/19 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_20120002.jpg
2017/06/19 EF24-105mm F4L IS USM
電停の目の前にあるオープンテラスの席を確保できたので、アイスを食べながらのんびりと撮影出来ました。
横断歩道前なので、行き交う人が被ってしまうのはご愛嬌。アイスで体力を回復させたら、すぐ側の名所?に移動します。
d0046073_20120005.jpg
2017/06/19 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_20120061.jpg
2017/06/19 EF24-105mm F4L IS USM
一部の界隈には有名なプラハ市電の名所「ガントレット区間」。簡単に言うと2つの線路が合流する単線とは異なり複線を
重ねて狭い箇所などを通す「単複線」と呼ばれる構造です。この場所は左側に教会があるので複線分の線路用地を確保
できなかったのでしょう。あくまで複線は合流させていないので分岐器は不要、メンテナンスの手間も省けるのですね。
なお、この区間は22系統など5つの系統が通過するので、結構な頻度で交互通行しており見ていて飽きませんでした。
d0046073_20120129.jpg
2017/06/19 EF24-105mm F4L IS USM
ほら、すぐ後から次の電車がやってきます。

by wisteria_apr | 2017-08-16 20:30 | 海外旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://wiste.exblog.jp/tb/25343646
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 欧州トラム紀行~ヴルタヴァ川の...      欧州トラム紀行~ヴルタヴァ川の... >>