Wisteria-Terrace@Photo-Diary

wiste.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 10日

欧州トラム紀行~15年振りのヘルシンキへ・その3

今日は蝉も至る所で鳴いていて、気温も30度越えと夏に逆戻りしている大阪です。朝晩は涼しいんですけどねぇ・・・。
----
ヘルシンキ中央駅に到着しましたが、駅周辺の雰囲気が微妙だったので一眼レフは出さずにコンデジで様子を見る事に。
とりあえず駅前にあるホテル「Hotelli Seurahuone Helsinki」にチェックインしてから、夕食を求めて街に出てみました。
d0046073_17323953.jpg
2017/06/21 G7XII
困った時のガイドブックと言う事で駅前「Rautatieasema」から3系統のトラムで「Kapteeninkatu」へ。お目当てのお店に
向かってみたら、入り口に「夏至なので今日から来週までお休みします」とフィンランド語と英語で書かれた張り紙が・・・。
仕方が無いので歩いて10分くらいの別のお店に向かってみたら「今日は貸切の為、18時で閉店です」(この時17時半過ぎ)・・・。



d0046073_17324094.jpg
2017/06/21 G7XII
妙に寒い雨上がりのヘルシンキ(気温15度以下)、Viiskulmaから3系統(そのまま2系統)でSenaatintoriへ。
d0046073_17324032.jpg
2017/06/21 G7XII
d0046073_17324085.jpg
2017/06/21 G7XII
当たり前の様に北欧デザインのものがあるヘルシンキ大聖堂前の元老院広場。広場に面していたお店は開店していた
ので、何とか夕食に有り付ける事が出来ました。フィンランド料理店「Restaurant Savotta」です。
d0046073_17324150.jpg
2017/06/21 G7XII
自分が食べたのはトナカイ肉のステーキ。15年前に食べたものとは雲泥の差がある美味しさでした^_^b
d0046073_17324137.jpg
2017/06/21 G7XII
という訳で、夏至祭り直前でも無事に開いていた「Restaurant Savotta」でした。なお日本人観光客も多いようで
メニューは勿論の事、若い女性の店員さんは日本語が達者でした。英語もダメな人にはとても有り難いですね、ハイ。
d0046073_17324187.jpg
2017/06/21 G7XII
d0046073_17324101.jpg
2017/06/21 G7XII
有名なヘルシンキ大聖堂、19時過ぎでは有りましたが観光客もまだまだ多く見られました。
d0046073_17324264.jpg
2017/06/21 G7XII
現地の若いお兄さん、どう見ても体感気温が10度程度なのですけど、何故半袖半ズボンなんですかね・・・?
d0046073_17324262.jpg
2017/06/21 G7XII
2系統に乗り込みヘルシンキ中央駅前に戻ってきました。15年前とさほど変わらないヘルシンキ中央駅の立派な駅舎。
違うとしたら、当時はWRCラリー観戦ツアーだった事もあり観光は殆ど無く、ここもバスで通過しただけでした。
またあの年はフィンランドも猛暑だったようで、最高気温は27度とフィンランドとしてはかなり暑かったそうです。
今回は自分の足で歩いており、中央駅から電車も乗れるしトラムも自分の思い通りに乗れる、更にそんな酔狂?な旅行に
同行してくれる女性(奥さん)が一緒にいることでしょうかね。と、夏至近くなのに13度くらいしかない15年振りに来た
ヘルシンキ中央駅前で思うのでした。

by wisteria_apr | 2017-09-10 18:01 | 海外旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://wiste.exblog.jp/tb/25575563
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 欧州トラム紀行~15年振りのヘ...      欧州トラム紀行~15年振りの... >>