「ほっ」と。キャンペーン
2008年 02月 06日

01/28 夜の函館駅(その他)

色々ネタを挟むと、北海道が忘れ去れらそうなので・・・^^;
お目当て以外に函館駅で撮影した分です。レンズはEF24-105 F4L IS。
d0046073_1253144.jpg
ホームを結ぶコンコースはこうなっています。
ガラスでしっかり仕切られているので、撮影の合間はこの場所に避難していました。



d0046073_1254874.jpg
到着した特急スーパー白鳥と雪国らしい道具類です。
北海道の雪は本州のように湿っていないので、早めに箒やスコップ類で除雪すれば積もりにくい様です。
ただ底冷えするので、少し溶けるとガチガチに凍ってしまうみたいですけど・・・^^;
d0046073_1255471.jpg
回送待ちの281系気動車。特急スーパー北斗として到着した列車でした。
d0046073_1256898.jpg
先ほどの特急スーパー白鳥。昔、特急白鳥と言えば大阪と青森を結んでいたはずですけど・・・。
今や青函トンネルを結ぶ特急になってしまったのですね。車両はJR北海道の所属です。
d0046073_1257434.jpg
函館駅8番線ホーム。右上に見える明かりが函館山の展望台です。
昔はこのまま青函連絡船にまでレールが延びていたのでしょう。今は摩周丸が残っています。
d0046073_12575556.jpg
回送で通過して行った黒いDE10。普通入れ替え機は派手な塗装が多いのですけど・・・。

EOS20Dと違い高感度にも強いカメラなので、こう言った撮影もやり易くなりましたね。

by wisteria_apr | 2008-02-06 20:30 | 鉄道(JR在来線) | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://wiste.exblog.jp/tb/7141937
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kotodaddy at 2008-02-06 23:41
私の函館駅の思い出は、駅ではなく、その向かいの市場だったりします^^;
ウニやイカの活け作りが1000円で異常にウマかった記憶が、その他
全ての函館の記憶を消し去っています^^
Commented by strike-freedum at 2008-02-07 00:21
この系列って色違いでこっちでいうとこのフレッシュひたちみたいな感じですねw 
Commented by okiraku-susan at 2008-02-07 02:28
いままで謎だったんですが・・・・・。
東の特急ってのは、なにゆえ貫通扉&ハイデッカー運転席なのですか?
九州の特急とかは、フツーなのに。
新成田EXも、なんか頭でっかちになってしまったようですが・・・・・。
Commented by wisteria_apr at 2008-02-07 22:57
>kotodaddyさん、こんばんは。
函館朝市ですね。私も自宅へのお土産はそこから贈りました。
ウニは確かに美味しかったのですが、イカは思ったほどではなかったです。
9月に行った時のイカの方が美味しかったので、種類が違ったと思います。
出かけるなら食べ物の美味しい所が良いですね^^;
Commented by wisteria_apr at 2008-02-07 23:00
>まるちゃんさん、こんばんは。
フレッシュひたち、正にそんな感じですね。ディーゼル/電車の差はありますけど・・・w
JR北海道はこの形を特急方車両の標準としているみたいですよ。
Commented by wisteria_apr at 2008-02-07 23:05
>okiraku-susanさん、こんばんは。
まず貫通路は多客時に増結しやすいからですね。あと地下鉄などを走る列車の
場合も非常用通路として貫通路が存在しています。
高運転台は視界確保と衝突時の乗務員保護ですね。
以前北海道で車と衝突した際、運転士が両足を切断する大怪我を負ったそうです・・・。

JR九州でもノーズが長めに取ってあるのは、衝突時の対策だと思いますよ。
新型NEXは、どう見ても北海道で見たスーパーカムイの色違いです^^;
Commented by okiraku-susan at 2008-02-08 13:02
なるほど。
大変よくわかりました。モヤモヤ解消です。
よっ、「生きるウィキペディア」(・∀・) (笑)
Commented by wisteria_apr at 2008-02-09 00:18
>okiraku-susanさん、こんばんは。
結構有名な話ですよ。ていうかwikipediaにも似たような解説が・・・w


<< 01/28,29 函館市内      02/04 桜流し(西から遥々) >>