Wisteria-Terrace@Photo-Diary

wiste.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 29日

03/25 濃霧の日~大宮駅その2~

大宮駅に早朝から出かけるきっかけとなったのは、この列車です。
489系ボンネット型を使い続ける急行「能登」です。
d0046073_17383724.jpg
05:47 EF35mm F2



d0046073_17391158.jpg
05:47 EF35mm F2
d0046073_17393440.jpg
05:48 EF35mm F2
d0046073_17395780.jpg
05:48 EF35mm F2
本来であれば、05:40に到着する列車でしたが濃霧の影響により遅延しておりました。
ただ霧のお陰でビームの光跡が見られたり、雰囲気が出たのでむしろ良かったです^^
最後の流し撮りは1/20secです。新幹線に慣れていると、在来線の速度は遅くて焦りましたw

by wisteria_apr | 2008-03-29 00:23 | 鉄道(JR在来線) | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://wiste.exblog.jp/tb/7563634
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sakasaka at 2008-03-29 01:05 x
なるほど!能登も来るんですね~
これが撮れるのなら朝苦手のわたしでも早起きしてしまいますね(^^;)
最後の能登流しもかっこよく撮られてますねー。
Commented by wisteria_apr at 2008-03-29 04:14
>sakasakaさん、こんばんは。
能登を楽に撮るには春~秋の大宮以南か、同じく富山~金沢辺りに
なりますから・・・。一応地元の始発電車で間に合うんですよ。

最も朝早いので、三脚を立ててバルブ撮影も出来ますけど^^;
Commented by 703 at 2008-03-29 11:00 x
こんにちは。
これ撮りたいな~ってずっと思っています。
ボンネットには不思議な魅力を感じます。
シラサギとかも、ボンネットで残っているうちに撮影しておけば良かったのですが、
その頃は、すっかり写真から遠ざかっていた時期で・・・。

この列車は、先頭は連結器のカバーが無く、後ろは付いてますね?
Commented by ゼク at 2008-03-29 15:07 x
このボンネット型ってなんか旧きよき時代を感じさせますね。
昔、国鉄時代には近くの駅でよく見たような気がします。
なぜか温かみを感じます!
Commented by wisteria_apr at 2008-03-29 20:50
>703さん、こんばんは。
たまに臨時の雷鳥などでも使われているようですが、定期で使用しているのは
この急行「能登」だけですね。しかもこの車両はJR西日本金沢の車両なんですよ。

連結器カバーは、今は無き碓氷峠越え時代の名残です。
カバーの無い上野側には横川駅~軽井沢駅間でEF63重連を連結していました。
その作業の為、あえてカバーをかけていなかった模様です。
※カテゴリーの古い鉄道写真にその頃の写真が掲載されていますので、
宜しければ参照してみてください^^
Commented by wisteria_apr at 2008-03-29 20:51
>ゼクさん、こんばんは。
まさに旧きよき時代の名残とも言うべく車両ですよ。
乗った感想も同じく旧きよきじだいでしたけど・・・^^;

つい何年か前までは大阪駅発の雷鳥号などで使われていましたよ。


<< 03/25 濃霧の日~大宮駅その3~      03/25 濃霧の日~大宮駅その1~ >>