2008年 07月 15日

07/04,05 道後温泉本館

松山市内にある道後温泉、その中でも古くからある建物が「道後温泉・本館」です。
明治時代に建造された木造建築物で、国の重要文化財にも指定されています。
旅行中、2度も行くとは思いもよらずでしたけど・・・^^;
d0046073_15123080.jpg




d0046073_15133778.jpg

d0046073_15183236.jpg

d0046073_15252525.jpg

d0046073_15271416.jpg

d0046073_1529522.jpg

d0046073_15303558.jpg

d0046073_15325811.jpg

d0046073_15365959.jpg

d0046073_1540512.jpg
お風呂はさっぱりしていました。肌に優しそうなお湯で、いわゆる美肌系でしょうか?

by wisteria_apr | 2008-07-15 08:52 | 建築物写真 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://wiste.exblog.jp/tb/8268846
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kotodaddy at 2008-07-15 13:16
電車の事はサッパリと言っていいほど分かりませんが、温泉は大好きです。
ここはちょっと有名ですよね。友人が行った時のハナシじゃ、まるで「千と
千尋の神隠し」の世界だったとの事なんですが、その意味がいまだに分かって
ません・・^^;
Commented by wisteria_apr at 2008-07-15 14:01
>kotodaddyさん、こんにちは。
道後温泉の本館は「千と千尋の神隠し」に出てきた温泉のモデル(の1つ)
となった建物だそうです。アニメはちょっとしか見たことないんですが、
確かにこんな建物だった気がします。

さすがに変な生き物とかは見受けませんでしたけど・・・w
Commented by ゼク at 2008-07-15 18:27 x
うちは父の出身が香川ですので何回か近くまでは行っているのですが
中には入ったことがありません。
今は、周りにホテルやいろいろ出来ていますが明治時代はそれこそ
情緒たっぷりだったんでしょうね。
Commented by wisteria_apr at 2008-07-15 19:54
>ゼクさん、こんばんは。
中も見た目通りの作りでしたよ^^
昔から温泉として栄えた場所のようでしたので、周りも似たような建物が
多くみられたのかも知れませんね。源泉はしばらくここだけだったようですが・・・。
Commented by okiraku-susan at 2008-07-15 23:31
2Fにもお風呂あるんでしたっけ?
わたしゃ1Fのお風呂(2種)に入りましたが、熱くて長く入っていられ
ませんでした。
渋温泉の「金具屋旅館」に似た風情で情緒たっぷりですよね。
大事にして、いつまでも残しておいてほしいもんです(・∀・)
Commented by wisteria_apr at 2008-07-16 12:51
>すーさん、こんにちは。
2Fは正確に言うと休憩室ですね。湯船は神の湯と別の部屋であります。
どちらもそんなに熱い印象は無かったですよ。時間が経つときますけど^^

何とか未来永劫残して欲しいもんです。


<< 07/04,05,06 伊予鉄...      07/05,06 坊っちゃん列車2 >>