「ほっ」と。キャンペーン
2008年 08月 03日

07/28 神話の国への旅~出雲市駅~

サンライズ出雲以外の山陰本線の車両達です。
どちらかと言えばデザイン重視と言うより機能重視に振っている気がしました。
d0046073_20371826.jpg

良い天気でした。今回は珍しく雨には祟られず、雨除けの傘の神通力は健在の様です。



d0046073_20385991.jpg
キハ126系快速列車
鳥取・島根の両県が山陰本線の高速化工事の資金を出した際に製造されたディーゼルカーです。
見た目のシンプルさとは違い、強力なエンジンを搭載して電車のような加速を見せる車両であり、
内装もクロスシートにトイレも付いており、結構快適でした。
d0046073_20421563.jpg
キハ187系「特急スーパーまつかぜ」
こちらもキハ181系を置き換える際に高速化の一環として導入された、制御振り子機能付き車輌です。
もちろん強力なエンジンを搭載しており、120km/hで運行可能です。500番台の車両に至っては
スーパーいなばとして智頭急行線を走る為に130km/h対応の台車とブレーキを装備しているそうです。
空力特性は二の次、強力な心臓と足回りで走り抜ける肉体派と言ったところでしょう^^;
d0046073_20475799.jpg
115系1000番台普通列車
どうもJRWは食パンスタイルな車輌が好きなんですかね?何となく103系にも見えるのは、
私だけではないはずです。
d0046073_20513793.jpg
キハ47系普通列車
この古い国鉄型の車両もまだまだ走っています。おそらくエンジンは換装済みでしょう。
先のキハ126/187と比較するとのんびりとした加速でした。
d0046073_2135235.jpg
キハ126系
ステンレスの車両になると、昼間は味気ないですが、朝夕は良いギラリを見せてくれます。

by wisteria_apr | 2008-08-03 00:04 | 鉄道(JR在来線) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://wiste.exblog.jp/tb/8372488
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by dg_3010 at 2008-08-03 18:51
やはりこの古い国鉄型に反応してしまいます。(^^;
キハ47はオリジナルの首都圏色のままなんですか?まだ活躍して
いるのはうれしいですね(^^)
Commented by wisteria_apr at 2008-08-03 21:43
>dg_3010さん、こんばんは。
キハ47は山陰本線や境港線などの平坦線を中心にまだまだ現役でしたよ。
一部妖怪列車になっていましたが、基本は首都圏色のようです。
米子駅の車庫で多数止まっている姿も見られました。

この辺で国鉄型のディーゼルと言えば、大糸線(南小谷~糸魚川)です。
タラコ、赤ツートン、青ツートンのキハ52が活躍していますよ^^


<< 07/28 神話の国にて~サン...      07/28 神話の国への旅~L... >>