「ほっ」と。キャンペーン
2008年 08月 18日

07/30 奥出雲おろち号~出雲坂根~

昨日、JR東海が日本車輌製造の株をTOBで連結子会社化する事をyahooニュースで見ました。
何でもリニアの開通などに向けて関係強化と技術提携を兼ねている模様です。また日本車輌も
TOBには賛同しているそうです。元々東海地方にありN700系新幹線などで関係も深い両社ですから、
双方にとって利があるのでしょうね。

---
さて、トロッコ列車が山間をゆっくり登って行くと、両側に山が迫り更に正面にも立ちはだかります。
その行き止まりともいえる場所に3段式スイッチバックのある「出雲坂根駅」があります。
(三段式スイッチバックは豊肥本線の立野駅、肥薩線の大畑駅、おなじく真幸駅があります)

雰囲気は違えど、碓氷峠越えのあった信越本線・横川駅のロケーションを思い出しました。
山が迫って来て、これ以上は普通に進めないのでは?と思う場所に駅がある訳です。
d0046073_1410146.jpg
間もなく出雲坂根駅に到着します。ここでの停車時間は6分でした。



d0046073_14112837.jpg
駅に掲げられていた古い看板です。
おろちループ橋はまだ載っておりませんでした。このイラストの通り、3段スイッチバックに加えて
オメガループ、8つのトンネルを抜けてJRWの最高地点である三井野原(海抜727m)に抜けます。
ほぼ海と言ってよい宍道湖畔から随分と登ることになります。
d0046073_14144893.jpg
お弁当ののぼりが悔しいところですが・・・^^;
とは言え沿線に何もないので、このようにお弁当や飲み物を販売している訳ですね。たぶんここなら
お酒も手に入ったかも知れません(揺れて酔いそうなので初めから除外してました^^;)
d0046073_14172594.jpg
機関車も6分間とは言え休憩です。
なお右の人達が集まっているのが延命水と言う湧水です。柄杓1杯飲みましたが、ほんのり甘く
冷たい湧水でした。ペットボトルに空きがなかったのが残念・・・。
d0046073_1421957.jpg
鉄道ファン(撮り鉄)としては列車も抜かりなく撮影^^
逆方向のトロッコ列車の場合は普通列車とすれ違うため、10分停車するようです。
d0046073_14235399.jpg
写真奥が山を登って行く線路、踏切の警報器の奥に左に降りて行く線路となります。

この後は三井野原まで攀じ登ります。

by wisteria_apr | 2008-08-18 12:43 | 鉄道(JR在来線) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://wiste.exblog.jp/tb/8387124
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by okiraku-susan at 2008-08-18 12:54
立野・大畑・真幸といずれも行きましたが、あれが3段式スイッチバック
っていうんですか。
知らなかった・・・・・(;´Д`)
「3段逆スライド方式」ってのもありましたが、アレはハトヤの大漁苑
でしたねw (釣れば釣るほど安くなる)
九州のスイッチバックの記憶が蘇ってきましたよ~。
こりゃますますココ行きたくなります。
Commented by wisteria_apr at 2008-08-18 23:36
>すーさん、こんばんは。
立野駅ですと、熊本から昇って来て駅のホームに着くまでが1段目、
戻って次の折り返し場所までが2段目、最後大分方面に向かうのが3段目と
言う考えのようです。真横から見ると段が3つあるからでしょうね。

私は逆に豊肥本線の立野スイッチバックに行ってみたいですよ^^


<< 07/30 奥出雲おろち号~三...      07/30 奥出雲おろち号~車内~ >>