Wisteria-Terrace@Photo-Diary

wiste.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 12日

09/24 モダンな駅舎

変則勤務の影響で普段スケジュールの合わない人達と同じシフトになり、今日の帰りは寄り道を
する事に。考えた結果、新宿東口のタイ料理屋で初めてまともにタイ料理を食べてみました。
おそらく日本人向けに味付けを変えていると思いますが、頼んだ料理は全て食べられました^^
ただ、かなり辛い料理もあり、途中から半分麻痺した状態で食べたような・・・w
新宿駅新南口から徒歩1分の「SIAM」と言うお店でした。まだ口の周りがひりひり^^;

----
そろそろ九州ネタも枯渇してきましたが、薄く延ばして使うことにします。
今回気がついたのが、九州は列車などには力を注いでいますが、駅などは意外と古いまま大事に
使っているようでした。最も東京でも意外と古い駅を上手く使っている所が多々ありますけど・・・。
d0046073_053150.jpg
鹿児島本線 門司港駅、EF24-105mm F4L IS
有名な(本物の)レトロ駅舎、門司港駅です。暑い日で子供達が噴水で遊んでいた関係で、まともに
写真を撮れなかったのが少し残念です。夜景が綺麗そうなので、次回来るときは日没後を狙いたい
ですね。ベンチもあるので三脚は無くても対処できそうです。



d0046073_0554074.jpg
鹿児島本線 門司港駅、EF24-105mm F4L IS
昔はこの駅が九州の玄関口として機能していた訳です。SLが牽引する客車列車や古いディーゼル
特急が今にでも入線してきそうな門司港駅でした。
d0046073_05892.jpg
鹿児島本線 折尾駅、GR-Digital2
変わってこちらは折尾駅に残るレンガ造りの通路です。複雑なつくりのこの駅は、将来的に全面
改修を行い高架化or地下化される模様です。その際これらの遺構は無くなってしまうとか・・・。
d0046073_11323.jpg
筑豊本線 折尾駅、GR-Digital2
鹿児島本線と交差する筑豊本線のキハ47(若松方面)。817系(直方経由博多行き)です。
この両本線の交差に加えてそれらを結ぶ短絡線のホームも少し離れた場所にあるため、折尾駅は
複雑なつくりとなってしまう訳です。
d0046073_151331.jpg
折尾駅舎、GR-Digital2
こちらも門司港駅に負けじ劣らずモダンな折尾駅舎です。先の大改修の折には解体される模様です。
何とかこれだけ立派な駅舎を残して貰いたい所ですが、費用などの兼ね合いから難しいようです。
d0046073_174754.jpg
折尾駅構内、GR-Digital2
人がいない合間を縫って1枚撮影。こう言うときコンデジが有りがたいですね。しかもGRD2なら
結構な写りをしてくれるので、1眼レフの代わりとして十分使える画像を出してくれます。
設定次第でほぼ操作音が消えるのも、周りに気を使わせなく有り難い点でもありますね^^

by wisteria_apr | 2008-10-12 01:10 | 建築物写真 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://wiste.exblog.jp/tb/8751812
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by okiraku-susan at 2008-10-12 11:38
おっ、門司港と折尾駅だっ(-_☆)キラッ
門司港駅は、みどりの窓口なども「場賣ぷっき」などと古い表記で書かれて
いて味がありました。
折尾駅の改修は残念ですけど、コレも時代の流れですかねぇ・・・・・。
で、九州鉄道記念館は・・・・?(・∀・) w
Commented by wisteria_apr at 2008-10-12 11:45
>すーさん、こんにちは。
門司港駅は周りのレトロ建造物群のメインともなる建物なので、暫くは改修
しながらも使い続けていくと思います。折尾駅は残念ですが・・・。

九州鉄道記念館ですか?もちろんありますよ~w


<< 09/23 九州鉄道記念館その1      09/24 富士・はやぶさ >>