2008年 11月 19日

11/13 梅小路蒸気機関車館その3

構内で運転されている遊覧SL列車スチーム号の牽引機、今回はD51形200号機でした。
(C62形2号機は展示中、C61形2号機は整備中でした)
今回、幼稚園の保護者同伴の遠足の団体がいた関係で、通常の運転に加えて団体向けの臨時
運転も実施していました。おかげで短い滞在時間にも拘らず、2度も動く様を見られた訳です^^
d0046073_10425417.jpg





d0046073_10443623.jpg

d0046073_1046016.jpg

d0046073_10465588.jpg

d0046073_10474399.jpg

d0046073_10535573.jpg
速度が遅いので動輪の流し撮りもイマイチ・・・。
こう言う動きのある写真を狙うとしたら、やはり本線走行を取りに行くしかなさそうです。
幸い近場に走ってはいるものの、意外とスケジュールが合わなくて行けない事が多い・・・。

by wisteria_apr | 2008-11-19 13:12 | 鉄道(JR在来線) | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://wiste.exblog.jp/tb/8933509
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ゼク at 2008-11-19 14:31 x
うちから近くにこんなイイところがあるなんて知りませんでした。
先日、BSで日本で今走っているSLの特集をしていましたが、その迫力と
造形美にただただ感動しました。
まさに機械剥き出しの迫力!旧きよき時代の温かさを感じますね!

僕も近いうちに行こうと思います!
Commented by Tarupu at 2008-11-19 15:30 x
お、スチーム号はD51でしたか。
正直C62だとデカい気がするので個人的にスチーム号はD51辺りがいいですね。

にしても梅小路の機関車は綺麗だなぁ。
Commented by wisteria_apr at 2008-11-19 18:43
>ゼクさん、こんばんは。
NHKは夜になると昔のSL映像などを引っ張り出して来ていますね。
夜勤中に無音声ながらNHK総合が流れているので、楽しんでいたりします。

大阪から散歩がてらに行ける距離でしょうから、是非行ってみて下さい^^
Commented by wisteria_apr at 2008-11-19 18:47
>Tarupuさん、こんばんは。
個人的にはD51すらデカイ気もしますが・・・。C56が丁度良い位でしょうか。
C55やC61もじっくり見たかったのですが、C55は離れた場所に留置、
C61は整備中でした・・・。

急に寒くなって煙も良く出てくるでしょうから、真冬にでもまた行ってみたいです。
Commented by at 2008-11-19 22:06 x
こんばんは。急に寒くなりましたねぇ。
SLにはよい季節でしょうか?

SLもよく見るとメカの固まりというか....いかにも機械という感じですね。
カメラで言うと、電子制御が入る前のガチガチメカニカルなカメラのような....
ニコンではF2辺り?何て思ってしまいます。(ニコン派で失礼!)

それにしても、"濱松工場"と銘板の文字が古いのに改めて感動してました。
いまや浜工は新幹線専門ですしね。
Commented by okiraku-susan at 2008-11-19 22:27
いつも思う事ですけど、よくこれだけのメカを昭和初期に作れたもんだと
感心させられます。
きっと国の威信にかけて建造してたんでしょうねぇ・・・・・( ̄ー ̄)

「スチーム号」というネーミングがかわいいですねぇ(・∀・)
続編の「軽油号」とか「電力号」とかも望みたいものですw
『ハマコー』は毒舌専門ですね(笑)
Commented by wisteria_apr at 2008-11-20 10:20
>虎さん、おはようございます。
こちらも陽が当たる分には暖かいものの、日影は妙に寒く感じます。
SLはこれからが良い時期ですが、観光的には冬になると運転を止めて
しまう事が多いのが難点ですね・・・^^;

SLがNikonF2というのは、かなり当てはまるような気がしますよ。
他に知名度か高くたとえ易い機種も無いですし^^

浜松は昔から名門のようですね。SLから新幹線まで最先端の列車を
造って維持し続けてきたわけですから。
Commented by wisteria_apr at 2008-11-20 10:33
>すーさん、おはようございます。
欧米からSLを輸入して、それを基に日本向けに改良していったのでしょうね。
気が付くと鉄道先進国にまで発展していますが、浜松工場もその一端を
になっていたのだと思いますよ。毒舌な人とは随分と違うような・・・w

蒸気機関車の博物館でDLとELは無しですよw
とは言え実はDLに関してはDE10を整備しているらしいです。


<< 11/13 梅小路蒸気機関車館その4      11/13 梅小路蒸気機関車館その2 >>