Wisteria-Terrace@Photo-Diary

wiste.exblog.jp
ブログトップ
2009年 06月 06日

05/24 ありがとうギャラリー号

最後は工場内で電車の仕組みの説明に使われていた、1000形ありがとうギャラリー号です。
d0046073_1502214.jpg
2009/05/24
制御機器だと思うのですが、こうして見ると接点やカムの塊ですね。最新の車輌は基盤になっているみたいですけど。
メンテナンスの手間を考えると、こう言った機構よりは基盤化した方が楽なのでしょうね。



d0046073_1522944.jpg
2009/05/24
最後の営業運転は京急久里浜行きだったのでしょうか?そのまま久里浜工場に回送されたのかもしれません。
d0046073_1541973.jpg
2008/10/15 京急本線 生麦駅、EF300mm F2.8L IS
引退する前、普通電車として活躍していた同編成です。問わず旧1000形はいずれも引退間近のようですね。

by wisteria_apr | 2009-06-06 00:02 | 鉄道(大手私鉄) | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://wiste.exblog.jp/tb/9812250
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yoshioyaji at 2009-06-06 02:11
こんばんは。
事務系おじさんですが、1枚目のようなメカっぽいの見るのが好きです。
が、仕組みはさっぱりわからないです(特に電気系は目に見えないんで)^^;
Commented by wisteria_apr at 2009-06-06 09:36
>yashioyajiさん、おはようございます。
私もメカっぽいのを見るのは好きですが、仕組みを知るには解説が欲しい
所です。もしくは時間のある時に好奇心の赴くままに調べるか・・・^^;

この辺りなら機械と電気の融合なので多少は見えますが、完全にIC/LSI化
や基盤として実装されてしまうとさっぱりですねぇ・・・。
Commented by Everfield at 2009-06-06 11:47 x
こんにちはです。
京急に黄色とは珍しいなぁと思って調べたら、復刻塗装だったんですね。
現在の紅白カラーが定着した状態しか知らないので^_^;
まだ微妙に違和感があるステンレス車にも、そのうち慣れるんでしょうね。
個人的には鋼製の方が艶があって好きなんですが。
Commented by wisteria_apr at 2009-06-06 12:18
>Everfieldさん、こんにちは。
京急のステンレス車は着々と数が増えてきたようで、何度も見かけるように
なってきました。個人的にはステンレスでもいいのですが、何とか赤い部分を
残し続けて欲しいですね。

とはいえ、例えば阪急にステンレス車輌が入ったら、違和感有るでしょうね^^;
Commented by at 2009-06-06 22:16 x
こんばんは。
1000系といえば、京急の代名詞の車両でしたよね。
片開きの扉が結構好きでした。

京急のライバル!?阪神も結構片開きが残っていたのですが....数少なくなってしまいましたね。

アルミ車体でも頑なに塗装していた京急も....
ステンレス車ではあっさり塗装をやめてしまいましたね。
時代の流れでしょうか?
Commented by wisteria_apr at 2009-06-07 13:06
>虎さん、こんにちは。
先日久しぶりに1000形に乗る機会があり、まだまだ頑張れそうな雰囲気は
ありましたけど、随分と減ってきているようです。

塗装代の手間暇を考えると、それでもあれだけ赤い部分を残してくれたのは
まだマシかも知れません。片開き扉は路面電車を除いて見なくなりましたね。


<< NWAの流行に便乗してみました。      05/24 京急ファミリー鉄道... >>