Wisteria-Terrace@Photo-Diary

wiste.exblog.jp
ブログトップ

タグ:EF24-105mm F4L IS USM ( 1772 ) タグの人気記事


2008年 08月 21日

07/30 広島経由、東京行き

出雲シリーズはこれで終わりです。8月のネタ半分以上は、長すぎですね^^;
d0046073_15161153.jpg
芸備線 備後落合駅にてキハ120
三次までの1時間半を共にした単行のディーゼルカーです。速度制限さえなければ、かなり快調に
飛ばす良い列車だったのですが・・・。あ、あとトイレが使えない事も駄目か^^;

続きます

by wisteria_apr | 2008-08-21 00:03 | 鉄道(JR在来線) | Trackback | Comments(12)
2008年 08月 20日

07/30 奥出雲おろち号~車窓~

奥出雲おろち号から見える車窓の一部です。
d0046073_14563516.jpg
下久野駅です。木次線の駅はこんな具合に木造駅舎が多くみられました。
こう言う駅舎を見るのも車窓の楽しみの一つですね。路線によっては何もない駅もありますし。

続きます

by wisteria_apr | 2008-08-20 00:30 | 鉄道(JR在来線) | Trackback | Comments(2)
2008年 08月 19日

07/30 奥出雲おろち号~三井野原へ~

出雲坂根駅で色々見ていると、6分間の停車時間はすぐに終わってしまいました。
発車ベルと車掌に急かされあわてて飛び乗る人も・・・^^; 列車には途中から観光ボランティアに
よる逸話や沿線の話もあり、景色だけでなく飽きることなく旅が続けられます。
d0046073_1437151.jpg
出雲坂根駅を出発すると、今まで走ってきた線路と別れて2段目のスイッチバックへ。

続きます

by wisteria_apr | 2008-08-19 00:02 | 鉄道(JR在来線) | Trackback | Comments(6)
2008年 08月 18日

07/30 奥出雲おろち号~出雲坂根~

昨日、JR東海が日本車輌製造の株をTOBで連結子会社化する事をyahooニュースで見ました。
何でもリニアの開通などに向けて関係強化と技術提携を兼ねている模様です。また日本車輌も
TOBには賛同しているそうです。元々東海地方にありN700系新幹線などで関係も深い両社ですから、
双方にとって利があるのでしょうね。

---
さて、トロッコ列車が山間をゆっくり登って行くと、両側に山が迫り更に正面にも立ちはだかります。
その行き止まりともいえる場所に3段式スイッチバックのある「出雲坂根駅」があります。
(三段式スイッチバックは豊肥本線の立野駅、肥薩線の大畑駅、おなじく真幸駅があります)

雰囲気は違えど、碓氷峠越えのあった信越本線・横川駅のロケーションを思い出しました。
山が迫って来て、これ以上は普通に進めないのでは?と思う場所に駅がある訳です。
d0046073_1410146.jpg
間もなく出雲坂根駅に到着します。ここでの停車時間は6分でした。

続きます

by wisteria_apr | 2008-08-18 12:43 | 鉄道(JR在来線) | Trackback | Comments(2)
2008年 08月 17日

07/30 奥出雲おろち号~車内~

トロッコ列車「奥出雲おろち号」の車内の様子です。
d0046073_1345940.jpg
木次駅にて
出発前の車内です。そんなにお客も多く無いのかな?と思っていたら、出発直前に乗ってきたり、
また途中の出雲横田から乗ってくる人も多くみられました。意外と盛況のようです。

続きます

by wisteria_apr | 2008-08-17 05:46 | 鉄道(JR在来線) | Trackback | Comments(6)
2008年 08月 16日

07/30 奥出雲おろち号~木次駅・出発前~

ここ連日暑い日が続いている関東地方です。
昨日に至っては東京ではこの夏一番の暑さだった模様です。夜も正直寝苦しいですね。
とは言えクーラー漬けは苦手なので、扇風機か団扇が冷房機器となっています。

8月中旬なのに、まだ7月末のネタですが、あと6日はこのネタです^^;

------
最終日となる3日目は木次線を走るトロッコ列車「奥出雲おろち号」の乗車です。
実は計画した際、このおろち号に乗るか鳥取に向かい砂丘を見るかでかなり悩みました。
結局、暑い中の砂丘は辛いだろうと言う結論に達し、鳥取県制覇は別の機会に回した訳です。
d0046073_13184143.jpg
2008/07/30 山陰本線 宍道駅にてキハ120
宍道~木次は木次線の普通列車です。4両編成の堂々たる列車ですが、乗客は前1両のみ^^;
後ろの3両は木次にある車庫への回送となります。また列車が長いため、次の南宍道は通過でした・・・。
30分程度の乗車でしたが小さい峠越えなどもあり、山岳路線らしい景色も楽しめました。

続きます

by wisteria_apr | 2008-08-16 06:42 | 鉄道(JR在来線) | Trackback | Comments(0)
2008年 08月 15日

07/29 古豪の活躍~一畑口駅2~

このシフト休みは甥&姪が遊びに来ている関係で、どこにも出掛けれないWisteriaです。
最もカメラもまだ入院中(明日配送予定)なので、どうしようもないんですけどねぇ・・・。
しかもお盆でどこに行っても混んでいるでしょうし^^;

-------
先の撮影でも露出が厳しいのに、折り返しが来るころには完全に日が落ちていました。
ISO3200まで駆使して何とか折り返しのデハニ50も撮影しました。
d0046073_1250664.jpg
19:12 ISO800
この日の日没は19:15。この駅自体が山影となる場所なので、撮影のしやすさでは良い場所でしたが
露出などを考えるとちょっと厳しい場所だったと思います。車両は元京王線のですね^^

続きます

by wisteria_apr | 2008-08-15 06:54 | 鉄道(地方私鉄・公営) | Trackback | Comments(6)
2008年 08月 14日

07/29 古豪の活躍~一畑口駅1~

1つ前の電車で移動して、結局スイッチバック式の一畑口駅で降りました。
d0046073_12315670.jpg


続きます

by wisteria_apr | 2008-08-14 09:16 | 鉄道(地方私鉄・公営) | Trackback | Comments(2)
2008年 08月 13日

07/29 古豪に出会う~一畑電車・北松江線2~

一畑電車も路線沿いに国道が走っており、やはり車で移動する人が多いようです。
利用は通学や年配の方を中心になっており、どこの地方私鉄も厳しい事には変わらないようです。
都市部に程近く、観光路線として成り立つ箱根や江ノ電は相当恵まれている方ですね。
レンズは全てEF24-105mm F4L IS。望遠側が135mmまであったら、最強の遠征用レンズです。
d0046073_123743.jpg
2008/07/29 一畑電車・北松江線・松江フォーゲルパーク前駅にて

続きます

by wisteria_apr | 2008-08-13 00:03 | 鉄道(地方私鉄・公営) | Trackback | Comments(8)
2008年 08月 12日

07/29 松江城

松江フォーゲルパークを後にして、まずは松江しんじ湖温泉まで移動。
ロケハンも兼ねながら車窓を見ていたのですが、途中で揺れが心地よく寝てしまいました・・・^^;
気がつくと、間もなく終点「松江しんじ湖温泉駅」と言う有様です。デハニ50の運行予想時刻まで
2時間もあったので、松江城に行ってみることにしました。
d0046073_11451460.jpg
木製の橋は2t車まで通行可能。

続きます

by wisteria_apr | 2008-08-12 00:02 | 建築物写真 | Trackback | Comments(2)