Wisteria-Terrace@Photo-Diary

wiste.exblog.jp
ブログトップ
2018年 07月 12日

6/24 美しく青きドナウの真珠(6) Széll Kálmán térへ

d0046073_20283747.jpg
2018/06/24 EF24-105mm F4L IS USM
トラム2番が運休していた理由はこちら。ちょうど行った日にレッドブル・エアレース「ブダペスト」が開催されており、その関係で
ドナウ川沿い両岸のトラムが運休となったからでした。まさか日本でも開催されるエアレースを異国の地で見ることになるとは・・・。



d0046073_20283737.jpg
2018/06/24 EF24-105mm F4L IS USM
嘆いていても仕方が無いので、トラムが動いている電停まで歩くとします。程なくしてトラム2番の終点であり、トラム4/6番に
接続している「Jászai Mari tér」が見えてきました。なお「tér」とは「テール」と読みまして、日本語では「広場」の意味です。
d0046073_20283795.jpg
2018/06/24 EF24-105mm F4L IS USM
終端の先には小さな花屋さんがありました。その背後をBKKの長~いトラムその1が通り過ぎていきます。
d0046073_20283859.jpg
2018/06/24 EF24-105mm F4L IS USM
トラム4/6番は世界有数の混雑・高頻度路線と言う事もあり、6連接/54mのドイツ・シーメンス社の路面電車「Combino・Supra」
が運行しています。しかし、この時はタイミングが悪く?夏休み期間中の集中工事に入っており、区間運転状態でした。
ハンガリーは自分達が訪問する一週間ほど前に学校は夏休みに入っていたようです。学年の変わり目(9月)とは言え長いですよね。
d0046073_20283849.jpg
2018/06/24 EF24-105mm F4L IS USM
ドナウ川方向を向くとマルギット橋になります。こちらも世界遺産の一部のようです。
d0046073_20283836.jpg
2018/06/24 EF24-105mm F4L IS USM
古そうな連接バスがパトカーと並走していました。IKARUSと言う元ハンガリーのメーカーの様です。今は別会社に買われたようですが。
d0046073_20283908.jpg
2018/06/24 EF24-105mm F4L IS USM
自分たちが目指す先に向かうトラムがやってきました。Combinoシリーズと言えば広電ですが、編成の長さは別物ですね^_^;
d0046073_20283940.jpg
2018/06/24 EF24-105mm F4L IS USM
目的地にやってきました。終点の「Széll Kálmán tér」(セール・カルマン広場)です。

by wisteria_apr | 2018-07-12 20:44 | 海外旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://wiste.exblog.jp/tb/26980995
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 6/24 美しく青きドナウの真...      6/24 美しく青きドナウの真... >>