Wisteria-Terrace@Photo-Diary

wiste.exblog.jp
ブログトップ
2018年 08月 08日

6/26 美しく青きドナウの真珠(33) 56 méter hosszú alacsony padlós villamos~CAF Urbus3

今朝、標高100mくらいの自宅の付近は少し涼しく感じました。日中もそこまで暑くなかったそうです。まだ秋と言うには
暑すぎる日々が続いておりますが、気が付くとトンボが飛んでいたりと、季節は確実に進み始めているようです。
d0046073_20070977.jpg
2018/06/26 EF24-105mm F4L IS USM
Hidegkuti Nándor Stadionからトラム1番に乗り込みます。このトラム1番には単独では世界一長い「CAF Urbus3」が運行
されている路線でもあります。車体は9連接、全長56mもあります。(広島電鉄のGrennMoverMaxは5連接30m・・・)
余談ですが「Hidegkuti Nándor」もサッカーハンガリー代表「マジックマジャール」の主力メンバーだそうです。欧米は
施設に有名人の名称をつけることが多いですね。



d0046073_20071918.jpg
2018/06/26 G7XII
d0046073_20073406.jpg
2018/06/26 G7XII
d0046073_20074575.jpg
2018/06/26 G7XII
一番後ろに乗って車内を見通してみますが、とにかく長いです。19m級の阪急電車だと3両編成と同等ですからねぇ。
d0046073_20080035.jpg
2018/06/26 EF24-105mm F4L IS USM
撮影しやすそうな電停を選んで下車。「Puskás Ferenc Stadion」って、またフェレンツ=プシュカスさんです。
現在は工事中のようですが、国立のサッカースタジアムの名称になっておりました。国民的英雄ですね。
d0046073_20075024.jpg
2018/06/26 EF24-105mm F4L IS USM
両側にUrbus3が並びました。以前から見てみたいと思っていた車輛が見られると、正直嬉しいですね~。
d0046073_20075446.jpg
2018/06/26 EF24-105mm F4L IS USM
d0046073_20075728.jpg
2018/06/26 EF24-105mm F4L IS USM
すぐ傍はバスターミナルにもなっていて、トロリーバスが長いトロリーポールを靡かせて走って行きました。

by wisteria_apr | 2018-08-08 20:27 | 海外旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://wiste.exblog.jp/tb/27039924
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 6/26 美しく青きドナウの...      6/26 美しく青きドナウの... >>